カテゴリ

最新記事

プロフィール

Author:アート名画館
絵画ファンのみなさま!ようこそ!!このブログは「有名絵画(アート)の美術館」です!

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

PR







有名絵画(アート)の美術館
ゴッホ、モネ、ルノアール、フェルメール、ダヴィンチ、クリムト、セザンヌ、モディリアーニ・・・等の、誰もが知っている巨匠の有名絵画を画像つきで解説していきます。ブログで楽しむ有名絵画(アート)の美術館。アートを気軽に楽しんでください♪
■ 目次 ■ 有名絵画(アート)の美術館
有名絵画(アート)美術館


■目次 有名絵画(アート)の美術館

_______________________________

■巨匠の美術館(所蔵している画家一覧)

15世紀~16世紀

【 ル ネ サ ン ス 美 術 】

~主な画家~
○ボッティチェリ
○ダヴィンチ
○ミケランジェロ
○ラファエロ


_______________________________


17世紀~18世紀

【 バ ロ ッ ク 美 術 】

~主な画家~
○ブリューゲル
○ルーベンス
○レンブラント
○フェルメール
○ジョルジュ・ド・ラトゥール


【 ロ コ コ 美 術 】

~主な画家~
○フラゴナール


【 ア カ デ ミ ッ ク 】

○ブグロー



【ラファエル前派】

○ミレイ


_______________________________


19世紀~20世紀

【 新 古 典 主 義 】

~主な画家~
○ダヴィッド
○アングル
○ブグロー



【 ロ マ ン 主 義 】

~主な画家~
○ドラクロワ

○コンスタブル

○ターナー
○ゴヤ

【 写 実 主 義 】

~主な画家~
○ミレー

○アンリ・ファンタン・ラトゥール

○コロー

○クールベ


【 印 象 派 】

~主な画家~
○モネ

○ルノアール

○ドガ
○マネ

○ピサロ

○シスレー

○ホイッスラー

○ベルト・モリゾ

○ギヨマン



【 新 印 象 派 】

~主な画家~

○スーラ


【 後 期 印 象 派 】

~主な画家~

○ゴッホ
○ゴーギャン

○セザンヌ

○ロートレック



【 象 徴 主 義 】

~主な画家~

○クリムト
○ルドン

_______________________________


20世紀~

~主な画家~
○モディリアーニ
○カンディンスキー

_______________________________


■主な複製画の技法:巨匠の作品をあなたのお部屋に飾ろう!

○複製画の技法について
○お勧め複製画販売ショップ


_______________________________


■美術館情報:巨匠の作品を実際に観に行こう♪

~アメリカ~
○【ワシントン・ナショナル・ギャラリー】National Gallery of Art
○【フィラデルフィア美術館】The Philadelphia Museum of Art
○【ニューヨーク近代美術館】The Museum of Modern Art, New York(MoMA)
○【シカゴ美術館】The Art Institute of Chicago
○【メトロポリタン美術館】The Metropolitan Museum of Art(The Met)
○【ボストン美術館】Museum of Fine Arts, Boston

~フランス~
○【オルセー美術館】Mus醇Pe d'Orsay
○【ルーヴル美術館】Mus醇Pe du Louvre

~オランダ~
○【アムステルダム国立美術館】Rijksmuseum Amsterdam
○【マウリッツハイス美術館】 Mauritshuis


~ドイツ~
○【アルテ・ピナコテーク】Alte Pinakothek

~アイルランド~
○【アイルランド国立美術館】National Museum of Ireland

~スウェーデン~
○【ストックホルム国立美術館】

~オーストラリア~
○【ウィーン美術史美術館】Kunsthistorisches Museum, Wien
○【ヴィクトリア国立美術館】National Gallery of Victoria

~ロシア~
○【エルミタージュ美術館】Государственный Эрмитаж


~イタリア~
○【ローマ国立美術館】Museo Nazionale Romano




~イギリス~
○【ロンドン・ナショナル・ギャラリー】 The National Gallery, London
○【スコットランド国立美術館】National Museums Scotland

_______________________________




スポンサーサイト

テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

ピサロが晩年描きたかったもの・・・
絵画ファンの皆さま、こんにちは!
今日は印象派の父であるカミーユ・ピサロのお話です。

ピサロの作品と言えば、印象派らしく戸外で自然の風景を描いたものが多いですよね。
田園風景や、農村風景、緑いっぱいの様子を描いたものが多いです。

晩年のピサロもそういった自然の作品を描きたかったのです。
しかし、目が悪くなってしまい、本当に描きたかった風景が描けなくなってしまいました・・・

本当ならば戸外に出て、自然の風景を描きたかった。
印象派の父として、光を取り入れた作品を描きたかった。
しかしそれが出来なくなってしまったのです。

目の病気によって、目に光を取り入れることが出来なくなったピサロ。
そこでとった手法が「窓からみた風景を描く」ことです。

パリに住んでいたピサロは、窓からみたシャンゼリゼ通りやルーブル美術館を描きました。
それはそれでまたオシャレ。
パリに住んでいるからこそ、都会の様子を描く事が出来る。
オシャレですよね。

ピサロ【テアトル・フランセ広場~雨の効果~ 】
カミーユ・ピサロテアトル・フランセ広場~雨の効果~
制作年:1898年
原画サイズ:91.4×73.6cm
所蔵:ミネアポリス美術研究所

1897年あたりからはパリのモンマルトルの大通りや、テアトル・フランセ広場を描きつづけました。
室内の窓から描いた様子が描かれています。
目の病気がなければ、もしかすると自然光いっぱいの戸外で描き続けたかったのかもしれませんね。

初期の自然いっぱいの作品も、パリの都会の様子も、
どちもらピサロらしい代表作です。

本当は、どちらが描きたかったのでしょうね・・・
ピサロに聞いてみたいものです。


☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan/
ポンパレ店 http://store.ponparemall.com/art-meigakan

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

東海地方で見られるルノワール作品!
絵画ファンの皆さま、こんにちは!
今日は「東海地方で見られるルノワール作品」と題しまして
日本の美術館が所蔵しているルノワール作品をご紹介したいと思います。

特別展や巡回展ではなくても、ルノワール作品が見られますよ!
それでは早速見て行きましょうー!


■岐阜県美術館 
岐阜市宇佐4‐1‐22
http://www.kenbi.pref.gifu.lg.jp

ルノワール 泉
ピエール=オーギュスト・ルノワール【泉】
制作年:1910年
原画サイズ:91.5×73.8cm


■三甲美術館
岐阜県岐阜市長良福土山3535
http://www.sanko-museum.or.jp

ルノワール 三甲美術館 坐せる浴女
ピエール=オーギュスト・ルノワール【坐せる浴女】
原画サイズ:50.0×59.5cm


裸婦 ルノワール 三甲美術館
ピエール=オーギュスト・ルノワール【裸婦】
原画サイズ:50.5×39.0cm




■メナード美術館
愛知県小牧市小牧五丁目250番地
http://museum.menard.co.jp

読書する女 ルノワール
ピエール=オーギュスト・ルノワール【読書する女】
制作年:1895年
原画サイズ:55.0×45.8cm



■三重県立美術館
三重県津市大谷町11番地
http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/


青い服を着た若い女 ルノワール
ピエール=オーギュスト・ルノワール【青い服を着た若い女】
制作年:1876年
原画サイズ:42.9×31.0cm



如何でしたでしょうか。
意外な美術館に意外なルノワール作品が所蔵されているな、とお気づきの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
まだまだ奥が深い美術館。
様々な美術館が日本にはあります。

巡回展や特別展でなくても、素敵な作品がありますよ!


☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan/
ポンパレ店 http://store.ponparemall.com/art-meigakan

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

東北で見られるルノワール作品
絵画ファンの皆さま、こんにちは!

今日は日本の美術館所蔵のルノワール作品が見たい!
という事で、地域を絞って「東北地方」の美術館でルノワール作品を見られるところをご紹介したいと思います。

それでは早速みていきましょう!


山形美術館
山形県山形市大手町1−63
http://www.yamagata-art-museum.or.jp

庭で犬を膝に抱いて読書する少女 ルノワール
ピエール=オーギュスト・ルノワール庭で犬を膝に抱いて読書する少女
制作年:1874年
原画サイズ:61.0×48.5cm




赤いブラウスを着た花帽子の女 ルノワール
ピエール=オーギュスト・ルノワール赤いブラウスを着た花帽子の女
制作年:1914年
原画サイズ:46.0×38.0cm




諸橋近代美術館 (福島県)
福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093番23
http://dali.jp/


モーリスドニ夫人 ルノワール
ピエール=オーギュスト・ルノワールモーリス・ドゥニ夫人
制作年:1904年

この作品は、画家モーリス・ドゥニの夫人をモデルに描いた肖像画です。


如何でしたでしょうか。
東北にもルノワール作品を所蔵している美術館があります。
ぜひ一度足を運んで実際にご覧になってみてくださいね!!



☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan/
ポンパレ店 http://store.ponparemall.com/art-meigakan

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

印象派の父ピサロも、印象派的な作風ではない時期もあった!
絵画ファンの皆さま、こんにちは!
今日は印象派の父と言われるピサロに迫りたいと思います。

ピサロは、印象派の画家たちが出展した印象派展の全8回全てに唯一参加した画家です。
そして印象派の中でも最年長だったピサロは、性格も温厚でみんなの父のような大きな存在でした。

ところで、そんな印象派を代表するような画家ピサロですが、
実は最初は作風はザ・印象派!という作風ではありませんでした。
また晩年の作品も印象派を諦めてか、印象派とはちょっと違った作風の作品を描きました。

実際に作品を見てみましょう!


ポール=マルリーのセーヌ河 洗濯場 ピサロ
カミーユ・ピサロ【ポール=マルリーのセーヌ河、洗濯場】
制作年:1872年
原画サイズ:46.5×56.0cm
所蔵:オルセー美術館

第4回印象派展に出展された本作。
印象派のようなぼんやりとした描き方ではなく、わりとしっかりと写実的に描かれている作品です。



ロワイヤル橋とフロール館、曇りピサロ
カミーユ・ピサロ【ロワイヤル橋とフロール館、曇り】
制作年:1903年
原画サイズ:54.5×65.0cm
所蔵:プティ・パレ美術館

こちらは晩年に描かれた作品ですが、こちらもはっきりと風景を描いた作品です。
印象派!という感じとは少し異なります。


「印象派の父」と呼ばれるピサロも、画風に迷走した時期があったんですね。


☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan/
ポンパレ店 http://store.ponparemall.com/art-meigakan

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術