カテゴリ

最新記事

プロフィール

アート名画館

Author:アート名画館
絵画ファンのみなさま、ようこそ!
このブログは「有名絵画(アート)の美術館」です!
絵画好きのサワイが旬の絵画情報をお届けします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

PR







有名絵画(アート)の美術館
ゴッホ、モネ、ルノアール、フェルメール、ダヴィンチ、クリムト、セザンヌ、モディリアーニ・・・等の、誰もが知っている巨匠の有名絵画を画像つきで解説していきます。ブログで楽しむ有名絵画(アート)の美術館。アートを気軽に楽しんでください♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アングルの名作、人物としてはおかしいけれど、構図としては完璧!
絵画ファンの皆さま、こんにちは。
皆さまは絵画をご自身で描かれますか?それとも鑑賞のみでしょうか?

私はというと、描く事に関しては全くの素人!
絵心が無いんですよね・・・
鑑賞専門なのです!

ですので、油絵を描く際の基本や、描く際に難しいことや気をつけなければいけない事というのが良くわかっていません。
今日のテーマはドミニク・アングルの【ラ・グランド・オダリスク】です。

【ラ・グランド・オダリスク】
アングルラ・グランド・オダリスク
制作年:1814年
原画サイズ:88.9 cm×162.56 cm
所蔵:ルーブル美術館


この作品をみてプロは「おかしい!」と言うんですよね。
私には何がおかしいのかパッと分かりませんでした。
皆さまはどうでしょうか?

まずおかしな点、その1上半身が異様に長い!
たしかに描かれている女性の体のバランスを見たときに、上半身が長いですよね


おかしな点、その2お尻が大きい!
パッと見では気づかないかもしれませんが、お尻が実際よりも大きすぎるそうです。


おかしな点、その3右手が長過ぎる!
腰に沿わせて伸ばしている右手だけが長いというアンバランス。


気づきましたでしょうか?
こんなにもおかしな点が沢山あるのに、作品全体としてはおかしくないという不思議…
むしろバランスがとれている!なぜ!?

不思議ですよね〜
アングルはこの作品を描く時に”全体のバランス”を重視したのでしょう。
決して人物を正確に描く事に重きを置くのではなく、絵画作品としての全体を重視したのです。

さらに”色調”にもこだわりをもって、古典的なフランス絵画の雰囲気を出して描いたそうです。

なるほど!これぞプロ!!ですよね。

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan/
ポンパレ店 http://store.ponparemall.com/art-meigakan

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥

スポンサーサイト

テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

アングル【パオロとフランチェスカを発見するジャンチョット】
アングル【パオロとフランチェスカを発見するジャンチョット】

【パオロとフランチェスカを発見するジャンチョット】
ドミニク・アングル
1819年 所蔵:アンジェ美術館


1780年、フランス生まれの新古典主義であるドミニク・アングル。

フランチェスカとパオロは、2人で物語を読んでいるうちに互いに惹かれ合った。

その直後、2人の密会を盗み見ていたジャンチョットにより、2人は殺された。





アングルについてのプロフィールはこちら から


アングルの肉筆複製画を販売中!
アングルの作品を多数取り扱っています。
あなたのお部屋にも名画を飾りませんか?
肉筆複製画なら、名画・絵画販売のアート名画館へ





テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

アングル【ヴァルパンソンの浴女】
アングル【ヴァルパンソンの浴女】
【ヴァルパンソンの浴女】
ドミニク・アングル
1808年 所蔵:ルーヴル美術館


1780年、フランス生まれの新古典主義であるドミニク・アングル。

この作品は、フランス・アカデミーの奨学生であったアングルが、

1808年にローマから送った作品のうちの一点である。




アングルについてのプロフィールはこちら から


アングルの肉筆複製画を販売中!
アングルの作品を多数取り扱っています。
あなたのお部屋にも名画を飾りませんか?
肉筆複製画なら、名画・絵画販売のアート名画館へ





テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

アングル【座るイネス・モワテシエ夫人】
アングル【座るイネス・モワテシエ夫人】

【座るイネス・モワテシエ夫人】
ドミニク・アングル
1856年 所蔵:ロンドン・ナショナル・ギャラリー


1780年、フランス生まれの新古典主義であるドミニク・アングル。

アングルはフランス貴族の女性を数枚描いていて、これもその一つ。



アングルについてのプロフィールはこちら から


アングルの肉筆複製画を販売中!
アングルの作品を多数取り扱っています。
あなたのお部屋にも名画を飾りませんか?
肉筆複製画なら、名画・絵画販売のアート名画館へ





テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

アングル


1780年~1867年  新古典主義
ジャン・オーギュスト・ドミニク・アングル
(Jean Auguste Dominique Ingres)

<年表>
1780年 8月29日フランスのモントーバンに生まれる。
1797年 ダヴィッドのアトリエに入門
1801年 ローマ賞を獲得しローマ留学の権利を得る
1806年 ローマへ留学(18年間)
1824年 フランスにて「 ルイ十三世の誓願 」がサロンで成功をおさめる。
1829年 国立学校の教授に就任
1834年 フランス美術学校校長に就任
1867年 1月14日、死去。


----------------------------------------------------------------------------

1780年8月29日フランスのモントーバンに生まれる。


トゥールーズの王立美術学校に入学し、ジョセフ・ロックより学ぶ。


1797年パリのジャック=ルイ・ダヴィッドのアトリエに入門し、このころから優秀な画家だったアングルは、


1801年にはローマ賞を獲得しローマ留学の権利を得たが、戦争のためすぐには行けず、


結局1806年からローマへ留学した。


その後18年間はイタリアに滞在し、ルネサンス芸術を学んだ。


1824年、フランスにて「 ルイ十三世の誓願 」がサロンで成功をおさめる。


これを機にレジオンドヌール勲章を受賞したり、アカデミーの会員となったり、順調に画家としての成功の道を進む。


1829年には国立学校の教授となった。この頃からは、アングルはフランスの絵画美術の世界では欠かせない存在になっていた。


彼の作品は、伝統的絵画の表現も守りつつ、神話の世界を表現するものが多い。


逸話に出てくる女神を実際の女性に置き換えて表現したりして、多くの作品が描かれている。


晩年にはフランスで英雄となっていたアングルは、1867年1月14日に惜しまれながら死去。



----------------------------------------------------------------------------


<作品一覧>


ラ・グランド・オダリスク






アングルの肉筆複製画を販売中!
アングルの作品を多数取り扱っています。
あなたのお部屋にも名画を飾りませんか?
肉筆複製画なら、名画・絵画販売のアート名画館へ


テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。