FC2ブログ
カテゴリ

最新記事

プロフィール

アート名画館

Author:アート名画館
絵画ファンのみなさま、ようこそ!
このブログは「有名絵画(アート)の美術館」です!
絵画好きのサワイが旬の絵画情報をお届けします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

PR







有名絵画(アート)の美術館
ゴッホ、モネ、ルノアール、フェルメール、ダヴィンチ、クリムト、セザンヌ、モディリアーニ・・・等の、誰もが知っている巨匠の有名絵画を画像つきで解説していきます。ブログで楽しむ有名絵画(アート)の美術館。アートを気軽に楽しんでください♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【プラド美術館展】が兵庫県立美術館で6/13より開催!
プラド美術館展

絵画ファンの皆さま、こんにちは!
今日は「プラド美術館展」に関してのご紹介です。

5月27日までは国立西洋美術館にて開催されていた「プラド美術館展」。
大盛況だった美術展が、場所を関西に移動して開催されます!

6月13日から兵庫県立美術館にて開催されます。
※記事の最後にチケットが割引になる方法も記載しておきますのでチェックしてみてください!


---------------------------

プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光

会期:2018年6月13日~2018年10月14日
会場:兵庫県立美術館 http://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/t_1806/index.html
公式サイト:https://artexhibition.jp/prado2018/

---------------------------

プラド美術館はスペインのマドリードにある美術館です。
1819年に王立の美術館として開設されたあと、歴代のスペイン王によって収集された絵画が所蔵されています。
主に17世紀の絵画を中心に展示します。
スペインの作品が多いですが、その他にもイタリアやフランドルの絵画も展示されます。

画家としてはベラスケス、スルバラン、ムリーリョといったスペイン人画家の作品がメインで展示されます。
中でもベラスケスの作品は、今回のプラド美術館展のメインとなっており、
全7章で構成される美術展のうちで6章に展示されています。
ディエゴ・ベラスケス(1599-1660)の作品がまとまって日本で展示されるのは初!
ぜひ一度実際にご覧になってみてくださいね。

ここで、本展に展示される作品を一部ご紹介します!

聖アンナのいる聖家族
ペーテル・パウル・ルーベンス【聖アンナのいる聖家族】
制作年:1630年頃
所蔵:プラド美術館


視覚と嗅覚.
ヤン・ブリューゲル他 【視覚と嗅覚】
制作年:1620年頃
所蔵:プラド美術館


音楽にくつろぐヴィーナス
ティツィアーノ【音楽にくつろぐヴィーナス】
制作年:1550年頃
所蔵:プラド美術館


王太子バルタサール・カルロス騎馬像
ディエゴ・ベラスケス【王太子バルタサール・カルロス騎馬像】
制作年:1635年頃
所蔵:プラド美術館


磔刑のキリストと画家.
フランシスコ・デ・スルバラン【磔刑のキリストと画家】
制作年:1650年頃
所蔵:プラド美術館

いかがでしたでしょうか?


●お得なチケット情報●
下記サイトにアクセスすると、お得な割引券がゲット出来ますよ!
http://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/waribiki/y1806.html

普通は前売り券で先に購入した方に割引することが多いですが、
今回の美術展はこのサイトにアクセスしてチケット購入時に見せるだけで
お得な値段で入場出来ます!
鑑賞に行かれる方はぜひアクセスしてくださいね。


また通常通りの「前売り券」も6月12日まで発売されています。
https://artexhibition.jp/prado2018/tickets/#place-hyogo
1600円→1400円に!


☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan0717/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan0717/

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥
スポンサーサイト

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

横山大観が描く「富士山」
絵画ファンの皆さま、こんにちは!
前回の記事で東京国立近代美術館で開催中の「横山大観展」に関してご紹介しましたが
今日は横山大観が描く富士山の作品をご紹介しようと思います。

富士山って、季節によって見え方が違いますよね。
冬の富士山は雪に覆われていますし、夏の富士山は雲に覆われていることが多かったり。

横山大観が描く富士山をみても、どの富士を見てもそれぞれ違う。
いろんな表現の仕方があるなと、気づきます。
それでは早速作品をいくつか見ていきましょう。

夏之不二
横山大観夏之不二
原画サイズ:48.8×71.7㎝
制作年:1920年(大正9年)
所蔵:足立美術館

横山大観は富士山をテーマに多くの作品を描きました。
本作もそのうちの1作品。



群青富士
横山大観群青富士】 
制作年:1917年頃(大正6年)
所蔵:静岡県立美術館

横山大観は富士山をテーマに多くの作品を描きました。
本作もそのうちの1作品。




霊峰四趣夏
横山大観霊峰四趣・夏
原画サイズ:75.2×110.7㎝
制作年:1940年(昭和15年)

横山大観は富士山をテーマに多くの作品を描きました。
本作もそのうちの1作品。


いかがでしたでしょうか。
同じ富士山をテーマに描くにも、全く違う雰囲気になるものですね。

現在、国立近代美術館で開催中の「横山大観展」ですが、
東京での開催は今週末5月27日で終了です。
その後は京都の京都国立近代美術館にて開催されます。
お見逃しなく!

ーーーーーーーーーーーーーーーー
生誕150年 横山大観展

東京展
会期:2018年04月13日~2018年05月27日
会場:東京国立近代美術館 http://www.momat.go.jp
公式サイト:http://taikan2018.exhn.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーー
京都展
会期:2018年6月8日~2018年7月22日
会場:京都国立近代美術館 http://www.momak.go.jp
公式サイト:http://taikan2018.exhn.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーー

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan0717/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan0717/

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

2018GWに観たい美術展「ボストン美術館展」@名古屋
絵画ファンの皆さま、こんにちは!
今日は間も無くやってくるゴールデンウィークにオススメの美術展をご紹介します!

「名古屋ボストン美術館」での開催となりますが、実は
名古屋ボストン美術館は2018年度末で閉館が決まっています。

長年の歴史の中で、様々な美術展が開催された伝統のある美術館。
ゴールデンウィークのお休みに、行かれてみてはいかがですか?

それでは2018年GWに開催される「ボストン美術館展」のご紹介です!


ボストン美術館至宝展

ーーーーーーーーーーーーーーーー
ボストン美術館の至宝展

会期:2018年2月18日(日)~7月1日(日)
会場:名古屋ボストン美術館 http://www.nagoya-boston.or.jp
公式サイト:http://boston2017-18.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーー

今回の美術展は、アメリカのボストン美術館に所蔵されている作品の中から
「至宝展」と題して、選りすぐりの約80点が展示される美術展です。

目玉作品は、ゴッホの「ジョゼフ・ルーラン」と「ルーラン夫人の夫婦」の肖像画ですが、
それ以外にもモネやセザンヌの作品なども展示されます。

今回の美術展は大きく分けて7分野のテーマで展示されます。
古代エジプト美術、中国美術、日本美術、フランス絵画、アメリカ絵画、版画・写真、現代美術です。

それでは早速、作品をご紹介していきましょう!



ジョセフルーラン
フィンセント・ファン・ゴッホ【郵便配達人 ジョゼフ・ルーラン
制作年:1888年
原画サイズ:81.3cm×65.4cm
所蔵:ボストン美術館



ルーアン大聖堂、正面
クロード・モネルーアン大聖堂、正面
制作年:1894年
原画サイズ:100.6cm×66cm
所蔵:ボストン美術館



ルーアン大聖堂、正面
クロード・モネくぼ地のヒナゲシ畑、ジヴェルニー近郊
制作年:1885年
原画サイズ:65.1×81.3cm
所蔵:ボストン美術館


卓上の果物と水差し
ポール・セザンヌ卓上の果物と水差し
1890-94年頃
原画サイズ:32.4×40.6cm
所蔵:ボストン美術館


腕を組んだバレエの踊り子
エドガー・ドガ【腕を組んだバレエの踊り子】
制作年:1872年頃
原画サイズ:61.3×50.5cm
所蔵:ボストン美術館
※本作は未完成

いかがでしたでしょうか?
まだまだこの他にも有名作品の展示があります!

名古屋ボストン美術館が閉館になってしまう前に、
この機会に是非一度訪れてみませんか?



☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan0717/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan0717/

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

2018年GWは「プーシキン美術館展」がおすすめ!
絵画ファンの皆さま、こんにちは!
今日は今月末もうすぐやってくるゴールデンウィークにオススメの美術展をご紹介します。

まずは概要から。

プーシキン美術館展

ーーーーーーーーーーーーーーーー
プーシキン美術館展 ─ 旅するフランス風景画

会期:2018年4月14日(土)~7月8日(日)
会場:東京都美術館 http://www.tobikan.jp
公式サイト:http://pushkin2018.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーー

プーシキン美術館はロシアのモスクワにある美術館。
フランス絵画を多く所蔵していることで有名です。

今回はそのプーシキン美術館所蔵の絵画が65点展示されます。
全て風景画です。
展示作品をじっくり観てみると、フランスの17世紀から20世紀の様子がうかがえることと思います。

モネ、ルノワール、セザンヌ、ゴーギャン、ルソー、コローなどの画家の作品が集います。
ここで今回の美術展の展示作品の一部をご紹介!

クロード・モネ【草上の昼食】
ジャン=バティスト=カミーユ・コロー【夕暮れ】
ピエール=オーギュスト・ルノワール【庭にて、ムーラン・ド・ラ・ギャレットの木陰】
クロード・モネ【白い睡蓮】
アンリ・マティス【ブーローニュの森】
ポール・セザンヌ【サント・ヴィクトワール山、レ・ローヴからの眺め】
ポール・ゴーギャン【マタモエ、孔雀のいる風景】
アンリ・ルソー【馬を襲うジャガー】






草上の昼食 モネ
クロード・モネ草上の昼食
制作年:1866年
原画サイズ:130×181cm
所蔵:プーシキン美術館



ムーランドラギャレットの木陰
ルノアール庭にて、ムーラン・ド・ラ・ギャレットの木陰】 
制作年:1876年 
原画サイズ:81×65cm
所蔵:プーシキン美術館




白い睡蓮
クロード・モネ白い睡蓮
制作年:1899年
原画サイズ:93×89cm
所蔵:プーシキン美術館



東京での開催となりますので、地方の方もこの機会に東京観光とともに
美術展鑑賞なんていかがでしょうか。

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan0717/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan0717/

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥
2018年GWは「プラド美術館展」@国立西洋美術館へ!!
絵画ファンの皆さま、こんにちは!
今日はまもなくやってくるゴールデンウィークにとっておきの美術展をご紹介します!

まだGWの予定が立っていない方、東京へ遊びに行かれる方におすすめですよ◎

まずは概要から。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
日本スペイン外交関係樹立150周年記念 プラド美術館展 
ベラスケスと絵画の栄光

会期:2018年02月24日~2018年05月27日
会場:国立西洋美術館 http://www.nmwa.go.jp/jp/index.html
公式サイト:https://artexhibition.jp/prado2018/
ーーーーーーーーーーーーーーーー


なぜ「プラド美術館展」がオススメなのかと言いますと、
それは日本では2002年からこれまで4回にわたりプラド美術館展が開催されているのですが、
そのどれもが大盛況だったからです!
その合計来場者数は180万人以上!
その人気具合がわかりますよね。

ちなみに「プラド美術館」とは、スペインのマドリードにある美術館で世界でも有数の所蔵品を誇る美術館。
16世紀以降のスペイン王家によって収集された作品が多く所蔵されており、その数約7000点!
スペイン、イタリア、フランドル絵画を中心に、1819年に王立の美術館として開設されました。

今回の目玉作品をご紹介!

ディエゴ・ベラスケス 王太子バルタサール・カルロス騎馬像
ディエゴ・ベラスケス【王太子バルタサール・カルロス騎馬像】
制作年:1635年頃
所蔵:プラド美術館


この作品に描かれているのはバルタサール・カルロス。フェリペ4世の長男です。
期待されていたのですが、16歳という若さで亡くなります。
この頃のバルタサール・カルロスは5、6歳。
馬にまたがって凛々しい表情をしています。
さらにこの作品は風景画としても素晴らしく、写実性に優れています。スペイン風景画史に残る作品です。


今回のプラド美術館展では、そのほかにもたくさんの画家の作品が展示されます。
マネやピカソに影響を与えた画家、ディエゴ・ベラスケス。
そしてルーベンス、、ムリーリョ、スルバランなどの17世紀を代表する画家の作品。
などなどのたくさんの作品が展示されます。

プラド美術館展の展示作品を観に行かれるのはもちろんのこと、
世界文化遺産への登録が決まった国立西洋美術館の建物もじっくり観て頂きたいです!

それではまもなくおとずれるGW,皆さま存分にお楽しみくださいね!


☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan0717/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan0717/

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。