カテゴリ

最新記事

プロフィール

アート名画館

Author:アート名画館
絵画ファンのみなさま、ようこそ!
このブログは「有名絵画(アート)の美術館」です!
絵画好きのサワイが旬の絵画情報をお届けします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

PR







有名絵画(アート)の美術館
ゴッホ、モネ、ルノアール、フェルメール、ダヴィンチ、クリムト、セザンヌ、モディリアーニ・・・等の、誰もが知っている巨匠の有名絵画を画像つきで解説していきます。ブログで楽しむ有名絵画(アート)の美術館。アートを気軽に楽しんでください♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐターナーのお誕生日ですよ!
こんにちは!
早速ですが、もう少しで画家ターナーのお誕生日です!
明々後日の4月23日ですね〜(o‘∀‘o)*:◦♪

ターナーとは、あのロマン主義の画家ウィリアム・ターナーですよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー
Joseph Mallord William Turner
1775年4月23日 - 1851年12月19日
イギリス。ロンドン出身

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今から241年前の1775年、イギリスのロンドンで誕生したターナー。
ロマン主義の画家です。

241年も前なのか、としみじみ・・・すごいですよね。
私たちが今鑑賞している作品は、241年も前に産まれた人が描いたんだと思うと、
とても貴重だなと、改めて実感します。

ターナーと言えば、海洋画家!ですよね。
海の絵を描かせると右に出るものはいない、というほど
美しい海の描写をします。

写実主義のように、きちんと細部まで描き込む海ではなく
ターナーの海を描く表現は、なんとも柔らかく淡い感じなのに、
そこに光がパッと差し込んでいたり、荒れ狂う波を荒々しく表現したり、
作品の世界に飲み込まれてしまいます。

解体のため錨泊地に向かう戦艦テメレール号 ターナー
ターナー解体されるために最後の停泊地に曳かれてゆく戦艦テメレール号
制作年:1838年 
原画サイズ(122×91cm)
所蔵:ロンドン・ナショナル・ギャラリー

戦艦としての役目を終え解体される戦艦テメレール号を、ターナーが別の船上からこの光景を目撃し描いた作品です。



雨、蒸気、速度-グレート・ウェスタン鉄道 ターナー
ターナー雨、蒸気、速度 グレート・ウェスタン鉄道
制作年:1844年 
原画サイズ(121.9×90.8cm)
所蔵:ロンドン・ナショナル・ギャラリー

この作品は、テムズ川に架かる鉄橋を突き進む列車を描いた作品です。




月光の中積み込みをする石炭船 ターナー
ターナー月光の中、積み込みをする石炭船
制作:1835年頃 
原画サイズ(121.9×90.2cm)
所蔵:ワシントン・ナショナル・ギャラリー




ターナーの作品の所蔵に関してお気づきでしょうか?
上でご紹介した作品全て、ロンドン・ナショナル・ギャラリー所蔵なのです。

というのも、ターナーは自身の主要な作品の多くを国に寄贈しました。
ですので、ロンドン・ナショナル・ギャラリーまたはテートギャラリー所蔵作品が多いのです。

イギリスが誇る画家、ターナー。
ぜひ、この機会に注目して、もっと知ってみませんか??

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan/
ポンパレ店 http://store.ponparemall.com/art-meigakan

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥
スポンサーサイト

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://artmeigakan.blog90.fc2.com/tb.php/1004-6b9d0308
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。