カテゴリ

最新記事

プロフィール

アート名画館

Author:アート名画館
絵画ファンのみなさま、ようこそ!
このブログは「有名絵画(アート)の美術館」です!
絵画好きのサワイが旬の絵画情報をお届けします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

PR







有名絵画(アート)の美術館
ゴッホ、モネ、ルノアール、フェルメール、ダヴィンチ、クリムト、セザンヌ、モディリアーニ・・・等の、誰もが知っている巨匠の有名絵画を画像つきで解説していきます。ブログで楽しむ有名絵画(アート)の美術館。アートを気軽に楽しんでください♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆祝☆国立西洋美術館 世界遺産登録、決定!!!
絵画ファンの皆さま、こんにちは!
とうとう!国立西洋美術館が世界遺産に登録決定しましたね!!

今年5月頃からソワソワして、いつ登録になるんだろうかと発表を待っていました。
ようやくこの度、嬉しいお知らせが飛び込んできました。

私は、たまたま国立西洋美術館の館長さんの講演会に数ヶ月前に参加させて頂く機会があり、
そのときに何か世界遺産登録に関してお話されるかなと少し期待していましたが、
具体的なおはなしはありませんでした。
その時は丁度、認定や登録をする前で報道が出ただけの時だったので、
微妙な時期だったのかもしれませんね。

今回の世界遺産登録は、建築としての登録。
中に展示されている絵画ではないんですね。

美術館を建造したのは20世紀を代表する近代建築の巨匠ル・コルビュジエ氏
ル・コルビュジエ氏が唯一日本で作った建物が国立西洋美術館だそうです。
ル・コルビュジエ氏が20世紀以降、近代建築運動というものを推し進めました。
その中で建造された建物で特に影響を受けた17の建物が今回世界遺産登録となりました。

今回の世界遺産登録が珍しいのは、他国との共同登録という点。
「トランスバウンダリー・サイト」というらしいのですが、これが意味するところは、
複数の国にまたがっての世界遺産登録のことだそうです。

珍しい世界遺産登録、それに日本が加われたというのはとっても喜ばしいことですね!

ところで、今回の世界遺産登録を受け、国立西洋美術館所蔵の作品をご紹介しておきますね。
美術館の建築を見に行かれるついでに!?、ぜひ絵画作品も行かれてみてくださいねー!

花と果物、ワイン容れのある静物 ラトゥール
アンリ・ファンタン=ラトゥール花と果物、ワイン容れのある静物
制作年:1865年 
所蔵:東京国立西洋美術館所蔵
原画サイズ:59.1 x 51.5cm




モネ 睡蓮 国立西洋美術館
モネ睡蓮
制作年:1916年
所蔵:国立西洋美術館
原画サイズ:200.5x201cm



ゴッホ ばら 国立西洋美術館
ゴッホばら
所蔵:国立西洋美術館
制作年:1889年
サイズ:33×41.3cm


☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan/
ポンパレ店 http://store.ponparemall.com/art-meigakan

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥











































スポンサーサイト

テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://artmeigakan.blog90.fc2.com/tb.php/1044-ac5bbd76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。