カテゴリ

最新記事

プロフィール

アート名画館

Author:アート名画館
絵画ファンのみなさま、ようこそ!
このブログは「有名絵画(アート)の美術館」です!
絵画好きのサワイが旬の絵画情報をお届けします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

PR







有名絵画(アート)の美術館
ゴッホ、モネ、ルノアール、フェルメール、ダヴィンチ、クリムト、セザンヌ、モディリアーニ・・・等の、誰もが知っている巨匠の有名絵画を画像つきで解説していきます。ブログで楽しむ有名絵画(アート)の美術館。アートを気軽に楽しんでください♪
ゴッホには、実は師匠がいた!?
絵画ファンの皆さま、こんにちは!
今日はゴッホのおはなしです。

ゴッホはほぼ独学で絵画を学んだという事で有名ですが、
実は初期の頃に一度絵画を学んだ事があります。

アントン・マウフェまたはアントン・モーヴという人物をご存知でしょうか。
オランダ出身の写実主義の画家ですが、あのゴッホの従兄弟なのです。
(↑読み方が違うだけで、同一人物です)

ゴッホが初期の頃描いた、「じゃがいもを食べる人たち」に観られるように
写実的な作品は、アントン・マウフェの影響を受けてのことでした。

アントン・マウフェはハーグ派と呼ばれる画派の中心人物的な人です。
1860年から1890年にオランダのハーグで活躍した画家たちの総称で、
作品の特徴としてはグレーにくすんだ色合いの作品を多く描いています。

ゴッホもこの影響を受け、作品制作をしました。
その為に初期の頃は、写実的な作品を多く描いたのですね。

ゴッホ じゃがいもを食べる人々
ゴッホじゃがいもを食べる人たち
制作年:1885年
原画サイズ:82×114cm
所蔵:ファン・ゴッホ美術館
→くらい雰囲気はまさにハーグ派の影響ですね


ところでゴッホですが、ほぼ独学で絵画を学んでいます。
この従兄弟に数ヶ月だけ初期の頃絵画を教えてもらう為に一緒に過ごした時期がありました
そしてたった数ヶ月で、ゴッホは絵画の基礎を習得してしまったのです。

画塾にも通わず、特に師匠に弟子入りするわけでもなく
ほぼ独学で覚えた絵画。

それが後にゴッホ独特の粗いタッチを自ら生み出していくことに繋がったのでしょう。

糸杉と星の見える道 ゴッホ
ゴッホ糸杉と星の見える道
制作:1890年
所蔵:クレラー・ミュラー美術館


独学で絵画を学んだゴッホ。
その影には実はいとこの存在があって、そこで基礎を学んだのでした。

その事実が消え去る程作風はガラッと変わっていき、今でいうゴッホらしさのある
粗いタッチにどんどん変わっていきました。

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan/
ポンパレ店 http://store.ponparemall.com/art-meigakan

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥
スポンサーサイト

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://artmeigakan.blog90.fc2.com/tb.php/1048-1001ba76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)