カテゴリ

最新記事

プロフィール

アート名画館

Author:アート名画館
絵画ファンのみなさま、ようこそ!
このブログは「有名絵画(アート)の美術館」です!
絵画好きのサワイが旬の絵画情報をお届けします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

PR







有名絵画(アート)の美術館
ゴッホ、モネ、ルノアール、フェルメール、ダヴィンチ、クリムト、セザンヌ、モディリアーニ・・・等の、誰もが知っている巨匠の有名絵画を画像つきで解説していきます。ブログで楽しむ有名絵画(アート)の美術館。アートを気軽に楽しんでください♪
モネ「日傘をさす女」のモデルは義理の娘だった!
絵画ファンの皆さま、こんにちは〜
今日はクロード・モネのお話です。

モネが描く「日傘をさす女」という有名な作品があります。
この作品は似たような構図で描かれた作品が複数ありますが、
それぞれ描かれているモデルが違うのです。

日傘をさす女 モネ
モネ日傘をさす女
制作年:1886年
作品サイズ:131×88cm
所蔵:オルセー美術館


モネ 日傘をさす女
モネ日傘をさす女
制作年:1886年
作品サイズ:131×88cm
所蔵:オルセー美術館


こちらの作品のモデルは義理の娘シュザンヌ
モネには義理の娘のモデルが4人いて、そのなかでもシュザンヌが一番お気に入りでした。
義理の娘というのは、モネの再婚相手であるアリスの連れ子のこと。

ちなみに、アリスの連れ子であるブランシュ(次女)はモネの影響か、画家になりました。
ブランシュはモネの実の子であるジャンと後に結婚するのです!
なんという複雑な状況・・・

ブランシュの描く作品は、モネの画風そのもの。
モネが描いたのではないかと思う程です。
義父の影響ってすごいですね。


モネ 日傘をさす女 カミーユ
モネ日傘をさす女(妻カミーユ)
制作年:1875年
原画サイズ:100×81cm
所蔵:ワシントンナショナルギャラリー

こちらのモデルはモネの最初の妻カミーユ。
そして一緒に描かれている子供は息子のジャン。

こちらの作品では、妻カミーユの顔がしっかりと描かれていますが、
その後に描かれた2作品では、シュザンヌの顔は描かれていません。
この差はとても大きい気がします。

上で紹介した3作品はほぼ同じ構図で描かれていますが、実はモデルが違っていたのです。
そして込めている想いも違う気がします。
やはり妻カミーユと息子ジャンを描いた作品には想いが余計に詰まっている気がします。


☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan/
ポンパレ店 http://store.ponparemall.com/art-meigakan

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥
スポンサーサイト

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://artmeigakan.blog90.fc2.com/tb.php/1052-69c96e32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)