カテゴリ

最新記事

プロフィール

アート名画館

Author:アート名画館
絵画ファンのみなさま、ようこそ!
このブログは「有名絵画(アート)の美術館」です!
絵画好きのサワイが旬の絵画情報をお届けします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

PR







有名絵画(アート)の美術館
ゴッホ、モネ、ルノアール、フェルメール、ダヴィンチ、クリムト、セザンヌ、モディリアーニ・・・等の、誰もが知っている巨匠の有名絵画を画像つきで解説していきます。ブログで楽しむ有名絵画(アート)の美術館。アートを気軽に楽しんでください♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戸外で描き完成させた最初の画家
絵画ファンの皆さま、こんにちは!
今日はまずクイズです。

フランスで最初に戸外で作品を描ききった画家は誰でしょうか?



答えはモネブーダンです。


モネブーダン印象派の画家です。
それより前の時期に活躍した画家、たとえば写実主義の画家にも風景画を描いた画家ももちろんいました。
しかし彼らは実は戸外で描いていたのではありませんでした。


当時、風景画を描くにも実際に描いていたのはアトリエ内であったそうです。
例えばミレーは農村の風景を描くことで有名な画家ですが、その全てを農村の戸外で描いたのではなかったのです!
スケッチだけをちゃちゃっと戸外でして、その後はじっくりとアトリエで描いたそうです。
これにはとても驚き!とっても意外でした!!
ミレーは、パリから農村のバルビゾンに移住して、その風景を見ながら描いたものだとばかり思っていましたが・・・

ミレーをはじめとする写実主義の画家までの時代は、このようにアトリエで描くのが一般的だったんですね。
その後のモネやブータンなどの「印象派」の画家は、戸外の光を取り入れて描くことを特徴としました
ここでやっと、本当に戸外で作品を描ききる手法が生まれたんですね。

作品を見ただけでは、これが戸外で描かれたのか、それとも室内のアトリエで描かれたのかは分かりませんね。


チューリップ畑・オランダ モネ
モネチューリップ畑・オランダ
制作年:1886年
原画サイズ:81.5×65.5cm
所蔵:オルセー美術館

カマレ海岸、トゥーランゲ岬 ブーダン
ブーダンカマレ海岸、トゥーランゲ岬(Camaret, Le Toulinguet)】 
制作年:1871-73年 
原画サイズ:89.5×54cm
所蔵:フィラデルフィア美術館



☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan/
ポンパレ店 http://store.ponparemall.com/art-meigakan

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥
スポンサーサイト

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://artmeigakan.blog90.fc2.com/tb.php/1062-bc28d69d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。