カテゴリ

最新記事

プロフィール

アート名画館

Author:アート名画館
絵画ファンのみなさま、ようこそ!
このブログは「有名絵画(アート)の美術館」です!
絵画好きのサワイが旬の絵画情報をお届けします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

PR







有名絵画(アート)の美術館
ゴッホ、モネ、ルノアール、フェルメール、ダヴィンチ、クリムト、セザンヌ、モディリアーニ・・・等の、誰もが知っている巨匠の有名絵画を画像つきで解説していきます。ブログで楽しむ有名絵画(アート)の美術館。アートを気軽に楽しんでください♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何度見ても不思議な絵
絵画ファンの皆さま、こんにちは!
今日は「何度見ても不思議な絵」と題しまして、私個人的に!?(いや皆さまも!?)
気になっているはずの作品を一緒に見ていきましょう。

問題の作品はこちら↓

カフェにて アブサン ドガ

エドガー・ドガカフェにてアブサン)】

本作は、朝方のカフェでの男女の様子を描いた作品ですが、
酒を飲んでいたのか、テーブルにはアブサンという当時流行っていたアルコールのボトルが置いてあります。
目はうつろ、二人は会話もなくただただぼーっと座っているだけ。
意識もうつろな様子です。
この作品は当時風俗的に良くないと批判されました。
アルコール依存症の様子を描いたような作品は相応しくないと。

そしてまた別の問題として、なぜドガはテーブルの脚を描かなかったのか?という事。
テーブルの脚を描き忘れるなんて・・・
何らかの意図があるとしか思えません。
見れば見るほど不思議な作品です。

当時の新聞に掲載された本作。
当時社会的問題だったアルコール依存症を批判する風刺画として描かれたのか
ドガはこの絵で何を伝えたかったのでしょうか。

またさりげなく当時の流行りだった浮世絵の技術も取り入れた本作。
そういう点ではやはり画家だな、と思います。

私はやっぱり、この作中に描かれた男女が何を考えて何を思ってぼーっと座っているのだろうか
と、いつも考えてしまいます。
当時の社会に不安がありアルコールにおぼれていたのか、それとも二人の関係性に何かあったのか、
それとも・・・

思いを巡らせるのは絵画鑑賞のひとつの楽しみでもありますね!

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan/
ポンパレ店 http://store.ponparemall.com/art-meigakan

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥

スポンサーサイト

テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://artmeigakan.blog90.fc2.com/tb.php/1080-4e46be13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。