カテゴリ

最新記事

プロフィール

アート名画館

Author:アート名画館
絵画ファンのみなさま、ようこそ!
このブログは「有名絵画(アート)の美術館」です!
絵画好きのサワイが旬の絵画情報をお届けします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

PR







有名絵画(アート)の美術館
ゴッホ、モネ、ルノアール、フェルメール、ダヴィンチ、クリムト、セザンヌ、モディリアーニ・・・等の、誰もが知っている巨匠の有名絵画を画像つきで解説していきます。ブログで楽しむ有名絵画(アート)の美術館。アートを気軽に楽しんでください♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画家のサインって、ファーストネームかファミリーネームか?
絵画ファンのみなさま、こんにちは!
今日は画家の作品の一部である「サイン」にスポットをあててみたいと思います。

画家のサインもれっきとした画家の作品の一部です。
それをどう描くかは、画家次第です。

実はサインの名前を、ファミリーネーム(苗字)にするか、ファーストネーム(与えられた名前)にするかで大きく違うようです。
一般的に「ファーストネーム」を使用する方がステイタスだ!とも言われています。

ちなみに各画家が苗字か名前のどちらを使っていたかの一例です↓

フェルメール
モネ
ルノワール
ピカソ
→苗字(ファミリーネーム)を使用

本名は・・・
ヨハネス・フェルメール
クロード・モネ
オーギュスト・ルノアール
パブロ・ピカソ


レンブラント
ゴッホ
→ 最初はファミリーネームを使用、のちに自身の名前(ファーストネーム)だけを使用
レンブラント・ハルメンス・ファン・レイン
ヴィンセント・ファン・ゴッホ


レンブラントは1633年に署名を「レンブラント」という、自身の名前のみに変えたのでした。
それまではファミリーネームも加えたサインをしていましたが、自分の名前のみの「Rembrandt」に変えたそうです。
上にも書きましたが、画家とってファミリーネームではなくファーストネーム(自分自身の名前)をサインすることはステイタスなんだそうです。

それは一体なぜか???

さかのぼる事ルネサンス期。当時の画家たち、ラファエロレオナルド・ダ・ヴィンチミケランジェロ等の超有名芸術家たちがそうであったようにファーストネームだけで活躍し広く認知される芸術家って素晴らしい成績を残していますよね。

だからレンブラントは途中で自身の名前である”レンブラント”にサインを変えたんですね!

ゴッホも”ヴィンセント”とサインをしています。
有名なのが「ひまわり」ですよね。
花瓶の中にヴィンセントと、自分の名前をサインしています。

ゴッホ 14輪のひまわり
ゴッホひまわり
制作年:1888年 
原画サイズ:91×72cm
所蔵:ロンドンナショナルギャラリー

レンブラントとゴッホ、、、どちらも自己主張が強そうな画家ですよね笑
自分の名前を表に出す!それが画家としてステイタスだったのかもしれませんね。

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan/
ポンパレ店 http://store.ponparemall.com/art-meigakan

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥
スポンサーサイト

テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://artmeigakan.blog90.fc2.com/tb.php/1085-44010e99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。