カテゴリ

最新記事

プロフィール

アート名画館

Author:アート名画館
絵画ファンのみなさま、ようこそ!
このブログは「有名絵画(アート)の美術館」です!
絵画好きのサワイが旬の絵画情報をお届けします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

PR







有名絵画(アート)の美術館
ゴッホ、モネ、ルノアール、フェルメール、ダヴィンチ、クリムト、セザンヌ、モディリアーニ・・・等の、誰もが知っている巨匠の有名絵画を画像つきで解説していきます。ブログで楽しむ有名絵画(アート)の美術館。アートを気軽に楽しんでください♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラゴナール
ぶらんこの絶好のチャンス

1732年~1806年 ロココ美術
ジャン・オノレ・フラゴナール (Jean Honor醇P Fragonard)

<年表>
1732年 フランスに生まれる
1738年 家族と共にパリに移住。その後、シャルダンやブーシェに師事する。
1752年 ローマ賞を受賞
1756年 イタリアへ留学(~1761年)
1761年 帰国。アカデミーなどには入会せず自由な身分で絵画制作に打ち込んだ。
1773年 フラゴナールのパトロンであったベルジュレと共にドイツ・イタリアへ
1789年 フランス革命。この影響で、ロココ美術が衰退していき、それまでの隆盛を極めた活動とは対極的な寂しい制作活動を送る。
1806年 フランス、パリで死去。

------------------------------------------------------------------------------------------

1732年フランス生まれのジャン・オノレ・フラゴナール。


1738年、家族と共にパリに移住し、その後、シャルダンやブーシェに師事する。


1752年、20歳のときにはローマ賞を受賞し、その賞品として1756年から5年間イタリアへ留学する機会を得た。


そこでは、風景画家のロベールや美術愛好家のサン=ノン師と親交を深める。


帰国後、彼はアカデミーなどには入会せず自由な身分で絵画制作に打ち込んだ。


装飾家、版画家などとしても活躍した彼は、そのうち貴族や財界の有力者との交流が深まり、


その人達の自宅の装飾画を制作することで評価を得た。


1773年には、フラゴナールのパトロンであったベルジュレと共にドイツ・イタリアを訪れる。


しかし1789年から始まったフランス革命の影響で、ロココ美術が衰退していき、


それまでの隆盛を極めた活動とは対極的な寂しい制作活動を送る。


1806年 フランス、パリで死去。


彼の作品は、風俗画を多く残している。


--------------------------------------------------------------------------------------------

<作品一覧>


ぶらんこの絶好のチャンス
エチュード
かんぬき
コレシュスとカリロエ
冠を受ける恋人
目隠し鬼



フラゴナールの肉筆複製画を販売中!
フラゴナールの作品を多数取り扱っています。
あなたのお部屋にも名画を飾りませんか?
絵画、名画なら肉筆複製画のアート名画館へ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://artmeigakan.blog90.fc2.com/tb.php/301-8413a2b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。