カテゴリ

最新記事

プロフィール

アート名画館

Author:アート名画館
絵画ファンのみなさま、ようこそ!
このブログは「有名絵画(アート)の美術館」です!
絵画好きのサワイが旬の絵画情報をお届けします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

PR







有名絵画(アート)の美術館
ゴッホ、モネ、ルノアール、フェルメール、ダヴィンチ、クリムト、セザンヌ、モディリアーニ・・・等の、誰もが知っている巨匠の有名絵画を画像つきで解説していきます。ブログで楽しむ有名絵画(アート)の美術館。アートを気軽に楽しんでください♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ロンドン・ナショナル・ギャラリー】 The National Gallery, London

【ロンドン・ナショナル・ギャラリー】 The National Gallery, London


国:イギリス

URL:http://www.nationalgallery.org.uk/

住所:Trafalgar Square London WC2N 5DN

TEL:020 7747 2885

入場料:無料

開館:月火木金土日10:00~18:00、水10:00~21:00

休館:無し

所蔵作品:
ラファエロ「カウパーの小聖母子」「聖カタリナ」「教皇ユリウス2世」
モネ「睡蓮」
ゴッホ「ひまわり」
スーラ「アニエールの水浴」
ルーベンス「フールマンの肖像」「パリスの審判」
フェルメール「ヴァージナルの前に立つ女」「ヴァージナルの前に座る女」




----------------------------------------------------------------------------

今や世界屈指の美術館であるロンドン・ナショナル・ギャラリーは、1824年、

ジョン.ジュリアス.アンガースタインの遺贈したコレクションをもとに、

彼の邸宅を改造して収蔵作品38枚からスタートした。

1838年、現在の場所であるトラファルガー広場に移転した。

その後1897年、多くのイギリス美術は新設されたテート・ギャラリーに移された。

収蔵作品は、イタリアなどの外国絵画が中心で、とくにイタリア・ルネサンス、

オランダ絵画などが充実している。時代は初期ルネサンスからポスト印象派の

作品まで有名作品か揃っている。

それ以降の海外美術はテート・ギャラリーの分館、テート・モダンが担当する。

----------------------------------------------------------------------------
巨匠の肉筆複製画を販売中!
巨匠の作品を多数取り扱っています。
あなたのお部屋にも名画を飾りませんか?
絵画、名画なら肉筆複製画専門の「アート名画館」へ

スポンサーサイト

テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://artmeigakan.blog90.fc2.com/tb.php/475-b9c388a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。