カテゴリ

最新記事

プロフィール

アート名画館

Author:アート名画館
絵画ファンのみなさま、ようこそ!
このブログは「有名絵画(アート)の美術館」です!
絵画好きのサワイが旬の絵画情報をお届けします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

PR







有名絵画(アート)の美術館
ゴッホ、モネ、ルノアール、フェルメール、ダヴィンチ、クリムト、セザンヌ、モディリアーニ・・・等の、誰もが知っている巨匠の有名絵画を画像つきで解説していきます。ブログで楽しむ有名絵画(アート)の美術館。アートを気軽に楽しんでください♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オルセー美術館】Musée d'Orsay
【オルセー美術館】Mus醇Pe d'Orsay


国:フランス

URL:http://www.musee-orsay.fr

住所:62, rue de Lille 75343 Paris Cedex 07

TEL:+33 (0)1 40 49 48 14

入場料:大人8ユーロ/小人無料/18~30歳5.50ユーロ/16:15以降全員5.5ユーロ(木曜に限り18:00以降)/毎月第1日曜日は無料

開館:火、水、金、土、日9:30~18:00 木 9:30~21:45

休館:月曜、1月1日、5月1日、12月25日

所蔵作品:
アングル「泉」
コロー「ニンフの踊り」
ミレー「晩鐘」「落穂拾い」「春」
クールベ「画家のアトリエ」
モネ「草上の昼食」「オランピア」「すみれのブーケをつけたベルト・モリゾ」「サンラザール駅」「モントルグイユ通り、1878年6月30日の祭典」
ゴッホ「自画像」「オーヴェールの教会」
ルソー「戦争」
ルノアール「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」




----------------------------------------------------------------

オルセー美術館の建物はもともと1900年のパリ万国博覧会開催に合わせて、

オルレアン鉄道によって建設された鉄道駅(オルセー駅)舎兼ホテルであった。

しかし、駅が半分に縮小した後、駅舎が狭くて不便だということから、

駅として使われなくなり、その後、この建物はさまざまな用途に用いられ、

一時は取り壊しの話もあったが、1970年代からフランス政府によって

保存活用策が検討されはじめ、19世紀美術を展示する美術館として生まれ変わることとなった。

こうして1986年、オルセー美術館が開館した。

所蔵作品としては、印象派やポスト印象派など19世紀末パリの前衛芸術のコレクションが多い。





巨匠の肉筆複製画を販売中!
巨匠の作品を多数取り扱っています。
あなたのお部屋にも名画を飾りませんか?
絵画、名画なら肉筆複製画専門の「アート名画館」へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://artmeigakan.blog90.fc2.com/tb.php/523-332d26b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。