カテゴリ

最新記事

プロフィール

アート名画館

Author:アート名画館
絵画ファンのみなさま、ようこそ!
このブログは「有名絵画(アート)の美術館」です!
絵画好きのサワイが旬の絵画情報をお届けします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

PR







有名絵画(アート)の美術館
ゴッホ、モネ、ルノアール、フェルメール、ダヴィンチ、クリムト、セザンヌ、モディリアーニ・・・等の、誰もが知っている巨匠の有名絵画を画像つきで解説していきます。ブログで楽しむ有名絵画(アート)の美術館。アートを気軽に楽しんでください♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複製画の技法について

【肉筆複製】
画家によって1枚1枚手描きで描くもので、原画とは微小の誤差はあるが、世界でたった1枚しかない作品が手に入る。
油絵の具の匂いまでしてくるのが特徴。



【ジグレー】
版画のもとになる原画の画像を、高精度のスキャナーでコンピューターに取り込み、デジタル情報に変換する。
そして特殊なプリンターで紙やキャンバスに色を噴霧し制作する技法。
細かな部分にも微細な噴霧により、原画を再現できる。



【オフセット印刷】
インキを、版画からブランケットを介して、紙などに印刷する。
オフセット印刷とは、版から直接印刷するのではなく媒介物を介して印刷すること。



【リトグラフ】
リトグラフとは石版画のことを言う。リトグラフの「リト」とはギリシア語で「石」、「グラフ」とは「図版」を意味する。
水と油が反発しあうことを応用したもので、大理石や石灰石で作った石版にクレヨンなど油性のもので絵を描き、全体にアラビアゴム液などを塗り、
石版に油の部分と、水性の部分を作り出し、これに上から油性のインキを塗って、紙を押し当てて絵柄を写し取る。
現在は石版ではなく、アルミ版を用いることが多い。
尚、リトグラフにも数種類あり、花崗岩や亜鉛版を使用するものなどもある。



【プリハード】
絵画用キャンバスに、直接オフセット印刷された複製画で、特許技術により制作されている。
絵画用キャンバスの表面に特殊な加工をして印刷特性を上げ、原画再現性を高めた基布に、直接印刷する技術によって制作される。
紙では再現できない発色と色調が可能。耐光性インクを使用しているため変色しにくく、木枠に張り簡単に額装できるのが特徴。
尚、プリハードは、プリハード社の登録商標である。



【岩絵具方式】
共同印刷により開発された技法で、高級美術印刷をした紙上に特殊加工を施すことで、岩絵具や胡粉(ごふん)などのザラザラとした質感や感触を再現する技法である。
これにより日本画独特の質感・風合いを忠実に再現できる。




【セリグラフ/シルクスクリーン】
シルクやナイロンなど細かい織り目をもつ素材を木や金属の枠に張り、そこにインクや絵の具を塗り、布の下に敷いた紙にインクをを押し出す手法。
紙に絵柄を切り抜いて布に貼ったり、布に塗布した感光液に写真を網状にして焼き付けるなどの技法がある。
インキが盛り上がるため重厚な感じになり、曲面や布などに刷ることが可能。




【ミクスドメディア】
複数の製版技法を組み合わせていく技法。
従来のリトグラフやシルクスクリーンの単一技法では実現できなかった立体感・色彩も表現可能。




有名画家の肉筆複製画を販売中!
世界の巨匠の作品を多数取り扱っています。
あなたのお部屋にも名画を飾りませんか?
肉筆複製画ならアート名画館へ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://artmeigakan.blog90.fc2.com/tb.php/573-6a9fd678
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。