カテゴリ

最新記事

プロフィール

アート名画館

Author:アート名画館
絵画ファンのみなさま、ようこそ!
このブログは「有名絵画(アート)の美術館」です!
絵画好きのサワイが旬の絵画情報をお届けします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

PR







有名絵画(アート)の美術館
ゴッホ、モネ、ルノアール、フェルメール、ダヴィンチ、クリムト、セザンヌ、モディリアーニ・・・等の、誰もが知っている巨匠の有名絵画を画像つきで解説していきます。ブログで楽しむ有名絵画(アート)の美術館。アートを気軽に楽しんでください♪
ゴッホとゴーギャンの共同生活について(おまけ
昨日までは、ゴッホゴーギャンの共同生活についてと、その後の人生についてお話しました。
今日はちょっとおまけのおはなし。

一緒に住んでいるときにはお互いに良い影響を与えられなかった二人。
結局仲違いをして別れた二人。
けれど、やはり特別な思いがあったのではないでしょうか。

ゴーギャンの晩年、病も酷く進行しており、痛み止めのモルヒネを打ったりするような生活でした。
そんな時に描かれた1枚の作品。
ゴッホとの共同生活を思い出させるような作品がこちらです。

肘掛け椅子のひまわり ゴッホ ゴーギャン

ゴーギャン肘かけ椅子のひまわり
制作年:1901年
所蔵:E.G.Bビュールレ・コレクション財団

ゴーギャンがマルキーズ諸島で生活を送っていた晩年。
体も蝕まれて体力が衰えていたころ。
ゴーギャンはひまわりの絵を描きました。

ひまわりと言えばゴッホ
ゴッホのシンボル的な存在のひまわり。
それをゴーギャンが描いたのです。
肘掛け椅子にひまわりが載っている様子。

ゴッホも「ゴーギャンの椅子」というタイトルの作品を描いていますよね。

ゴーギャンの肘掛け椅子 アート名画館 デトロイト美術館 ゴッホ

すでにこの頃は共同生活を終え、自身の絵画道を進んでいた二人。
お互いに、それぞれの椅子を描き合うというのはなんとも言えない温かみを感じます。

別々の人生を送る事になったけれど、やはりどこかではお互いを思いやっていたのかもしれませんね。


☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan/
ポンパレ店 http://store.ponparemall.com/art-meigakan

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://artmeigakan.blog90.fc2.com/tb.php/969-da3e251e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)