カテゴリ

最新記事

プロフィール

アート名画館

Author:アート名画館
絵画ファンのみなさま、ようこそ!
このブログは「有名絵画(アート)の美術館」です!
絵画好きのサワイが旬の絵画情報をお届けします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

PR







有名絵画(アート)の美術館
ゴッホ、モネ、ルノアール、フェルメール、ダヴィンチ、クリムト、セザンヌ、モディリアーニ・・・等の、誰もが知っている巨匠の有名絵画を画像つきで解説していきます。ブログで楽しむ有名絵画(アート)の美術館。アートを気軽に楽しんでください♪
黒田清輝の「遺言」・・・特別展「生誕150年 黒田清輝─日本近代絵画の巨匠」が間もなく開催!!(2)
昨日からお届けしています「黒田清輝展」特集。
生誕150周年を迎えるにあたって、特別展「生誕150年 黒田清輝─日本近代絵画の巨匠」が間もなく開催されます。
そこで、今日は黒田清輝の「遺言」に迫りたいと思います。

黒田清輝という画家はどのような性格だったのでしょうか。
また黒田清輝を語る上で、「遺言」も忘れてはいけません。

代表作「湖畔」などが所蔵されている「東京文化財研究所」は、黒田清輝の遺言で作られました。
美術を研究する機関を設立する事を遺言で残した黒田清輝
自身の不動産の3分の1を美術事業に寄付するように言ったのです。
この遺言により、帝国美術院附属美術研究所という現在の東京文化財研究所の母体になった機関が設立されました。

私も知らなかったのですが、日本の美術館の歴史はとっても浅いんです。
1926年5月に東京府美術館が上野公園に出来ました。これが日本初の美術館だそうです。
それまでは博物館のみだったそう。大正15年の事だそうです。

そんなに歴史が浅いんだ、とびっくりしました。
芸術分野に重点がおかれていなかった事がよーく分かります。

実は明治40年頃には、国家予算に美術館建設に充てる予算や芸術分野に
充てる予算を組むように議題に上がりましたが、
却下されたりが続き、結局予算に組み込まれる事がなかったそうです。
そういうわけで美術館建設計画も頓挫していました。

そこが気がかりだったのでしょうね。
黒田清輝が亡くなったのが、1924年(大正13年)のこと。
遺言として自身の不動産の3分の1を美術分野に充てる事を残しました。
そして死後2年が経った頃、1926年5月に東京府美術館が上野公園に出来ました。

黒田は晩年、日本政府がもっと芸術分野に力を入れる事を唱えてきました。
そして自身も帝室技芸員(皇室の保護と国家的な名誉を受けた美術家)に選ばれ、活動してきました。
しかし生きている間には、美術館も出来ませんでしたし、芸術分野に政府がそこまで力を入れる事もありませんでした。
芸術の重要性が伝わらなかったのでしょう。

日本には美術館もない、芸術が浸透していないため裸体を書く事もダメ。芸術分野の国際交流もない
パリで生活してきた黒田清輝にとって、日本の芸術分野の遅れは改善すべき点が多すぎたのでしょう。

日本の芸術界を変えたい!
その想いがこの遺言に繋がりました。

パリへの約10年間の留学については昨日の記事で説明しましたね。
帰国後、日本の西洋絵画界への尽力は大きく、力を注いで牽引してきました。
しかしながら国を大きく動かすのは大変な事。

黒田清輝の死後、美術館が出来たり、芸術への関心が高まったり、
そして黒田清輝が生きている当時はタブーとされていた裸体を描く事への許容など
大きく様変わりしました。

遺言に残した、遺産の3分の1を芸術分野へという想いが
報われた気がしますね。


ーーーーーーーーーーーーーーー
特別展特別展「生誕150年 黒田清輝─日本近代絵画の巨匠」

公式サイト http://www.seiki150.jp
会期:2016年3月23日(水)から5月15日(日)まで
会場:東京国立博物館 平成館
作品リストはこちらから:http://www.tnm.jp/modules/r_exhibition/index.php?controller=item&id=4551
黒田記念館:http://www.tobunken.go.jp/kuroda/
ーーーーーーーーーーーーーー


☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan/
ポンパレ店 http://store.ponparemall.com/art-meigakan

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://artmeigakan.blog90.fc2.com/tb.php/988-3d8fc20e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)