カテゴリ

最新記事

プロフィール

アート名画館

Author:アート名画館
絵画ファンのみなさま、ようこそ!
このブログは「有名絵画(アート)の美術館」です!
絵画好きのサワイが旬の絵画情報をお届けします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

PR







有名絵画(アート)の美術館
ゴッホ、モネ、ルノアール、フェルメール、ダヴィンチ、クリムト、セザンヌ、モディリアーニ・・・等の、誰もが知っている巨匠の有名絵画を画像つきで解説していきます。ブログで楽しむ有名絵画(アート)の美術館。アートを気軽に楽しんでください♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた写真パシャリ!ターナー作品みたいな空
絵画ファンの皆さま、こんにちは!
今日は私が撮った写真を1枚ご紹介したいと思います。



12月14日の記事ターナーの「色の始まり」を連想する朝焼けの風景をご紹介しました。


その記事に関連するのですが、本日飛行機に乗ったときに
機内からとっても美しい写真が撮れたのでご紹介したいと思います。

色の始まり ターナー

どうでしょうか!?とっても美しいグラデーションですよね!
それがターナーの「色の始まり」にとても似ていたので嬉しくなってまた撮ってしまいました。


ターナー 色の始まり


ウィリアム・ターナー色の始まり

美しいグラデーションの空を見ると、いつもターナーの作品の事を思い出してしまいます。
美しいものを見て絵画を想像する、なんだか良い気分です♪



☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan/
ポンパレ店 http://store.ponparemall.com/art-meigakan

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

クリスマスっぽい絵画は?ルノワールのアノ作品!!
絵画ファンの皆さま、こんにちは!
今日は12月23日、明日がクリスマスイブ、明後日がクリスマスですね〜。

実は私は、幼い頃からクリスマスを祝う習慣がなく、
いわゆる”日本のクリスマス”の過ごし方をしたことがありません。
チキンを食べたり、ケーキを食べたり、プレゼントもらったり・・・
日本的なクリスマスの過ごし方ですよね。

私はそういう習慣がなく育ちましたので、クリスマスの盛り上がりがイマイチ
ピンと来ないんです。

でも街のイルミネーションがキラキラと光っていたりすると
気分も盛り上がりますし、いい感じだな〜と思っています。

ところで、クリスマスと言えばどんな作品を思い出しますでしょうか?
聖母マリア様を描いた作品や、冬景色を描いた作品・・・たくさんあります。

私の場合は、この作品を連想しますね。

ルノワール ばら
ルノワールばら

赤と緑がクリスマスカラーで素敵です!!!
クリスマスと言えばこの作品だな、と勝手に思っているのです。

皆さまはどのようにお過ごしになるのでしょうか。
私は…普段通りお仕事をしてすごしますよ!!

それではまた明日♪

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan/
ポンパレ店 http://store.ponparemall.com/art-meigakan

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

真珠の首飾りの少女は実は存在しない!!
絵画ファンの皆さま、こんにちは!
今日はみんなが大好きフェルメールのお話です。

フェルメールの作品と言えば?と聞くと
大抵の人が「真珠の首飾りの少女」(別名:青いターバンの少女)と答えるのではないでしょうか。
それくらい有名なフェルメールの代表作です。

描かれている少女が美しくて引き込まれそうだ、と言われますが
実は・・・この少女は実在しなかった!!のです。
フェルメールの想像で描かれたってご存知でしたか?

当時17世紀のオランダでは「トローニー」というジャンルの作品が流行りました。
トローニーとは、人物画の首から上の部分を描く練習のようなもの
現実には存在しない人の首から上の部分を描いていました。
だから模写ではなく、上手に人の顔を描く練習という漢字ですかね。

フェルメール「真珠の首飾りの少女」もそのうちの1作品で、
フェルメールが想像して美しい少女を描いたのです。

なーんだ!!そうだったのか、と思われた方も多いと思います。
絵があまりにも有名になりすぎて、その描かれた人物が誰なのかとか
考える時も無かったのではないでしょうか。

真珠の首飾りの少女 青いターバンの少女 フェルメール
フェルメール真珠の耳飾りの少女(青いターバンの少女)】

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan/
ポンパレ店 http://store.ponparemall.com/art-meigakan

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

レンブラントの作品って、本当にレンブラント作?
絵画ファンの皆さま、こんにちは!
今日のテーマは「レンブラント」です。

レンブラントって、生涯描いた作品数が1000枚以上とされており
過去の画家の中でも多く作品を残した画家のひとりです。

レンブラントは画家というよりも商売人としても成功しており、
自身のアトリエを経営し、そこに弟子を何人もかかえ、皆で絵画制作をしていたそうです。

沢山の絵画制作依頼が舞い込み、それを弟子画家たちと処理していく。
まるで工場ですよね。

そうやって沢山の作品を描き残していたレンブラントなので、
ある問題が生じてきます。

それは「本当にレンブラントが描いたのか?」ということ。
実は弟子がほとんど描いて、最後のサインだけレンブラントがして、完成させた
という噂もありました。

実のところわざとそういった風にごまかそうとしたのではなく、
実際に弟子が描いたのかレンブラント自身が描いたのかハッキリしない作品というのは多数表れてきたのです。

レンブラント アトリエの画家
レンブラントアトリエの画家


最初はレンブラント自身の作品だと思われていた作品も、次第に研究が進むに連れて
実は弟子が描いた作品だった、と訂正が入ることもしばしば。

なので美術館が図録等ではレンブラント作と紹介されていた作品が、
急になくなるといった自体もあるのです。

私が今年始めに六本木で開催されていた「フェルメールとレンブラント展」を訪れた際も
そういう作品が展示されていました。

1000枚以上描いているレンブラントなので、実際には誰が描いたか分からない
という作品もあって仕方ない思います。
その真偽のほどを探っていくのも面白みの一つですよね。

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan/
ポンパレ店 http://store.ponparemall.com/art-meigakan

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

今朝の朝焼けがキレイすぎて・・・
絵画ファンのみなさま、こんにちは!
今日はまず写真を見て頂きましょう。
ターナー 色のはじまり

今朝私が撮った写真です。
あまりにも奇麗な朝焼け。
昨晩まで雨が降っていましたので、朝になって、雨が上がり、こんなにも奇麗な朝焼けになりました。

これを見た瞬間思い浮かんだ作品。
それがコチラ↓

ターナー 色の始まり

ウィリアム・ターナー色の始まり

この作品を初めて見た時、こんなにはっきりとした色彩に実際の空の色に
なりえるのかなと不思議でしたが、今朝納得しました。


☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan/
ポンパレ店 http://store.ponparemall.com/art-meigakan

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。