カテゴリ

最新記事

プロフィール

アート名画館

Author:アート名画館
絵画ファンのみなさま、ようこそ!
このブログは「有名絵画(アート)の美術館」です!
絵画好きのサワイが旬の絵画情報をお届けします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

PR







有名絵画(アート)の美術館
ゴッホ、モネ、ルノアール、フェルメール、ダヴィンチ、クリムト、セザンヌ、モディリアーニ・・・等の、誰もが知っている巨匠の有名絵画を画像つきで解説していきます。ブログで楽しむ有名絵画(アート)の美術館。アートを気軽に楽しんでください♪
「名画で学ぶ主婦業」が話題に!
絵画ファンの皆さま、こんにちは!
今日はいつもと少し趣向の変えたネタをお届けします。

最近話題の「#名画で学ぶ主婦業」というのをご存知でしょうか?
これは私たち絵画ファンが敬愛している名画に、
主婦が面白くセリフをつけたという、少しおふざけのものです。

一部紹介してみますので、
普段の絵画説明とは全く別物と捉えて、面白く楽しんでみてくださいね!




ミレー 落ち穂拾い
ジャン=フランソワ・ミレー落穂拾い
所蔵:オルセー美術館
制作年:1857年 
原画サイズ:111×83.5cm

この名画に付けられた面白いセリフがこれ
「もう2度ととベビースター食わせない!」

わかりますか!?
落ち穂拾いの風景が、お母さんが子供が床にこぼしたお菓子を拾う姿と重ねてるのです。
子供を持つ主婦の方ならよーくわかると思います!


それでは続いてもう1作品紹介します!



民衆を率いる自由の女神 ドラクロワ
ドラクロワ民衆を率いる自由の女神
制作年:1830年
原画サイズ:259 cm × 325 cm

ドラクロワの名作、フランス7月革命の様子を描いた本作。
これに付けられたセリフが「洗濯買い物夕飯の準備全ておわった!今からやっと自由だ!」
というもの。
毎日の家事がやっと終わって、ようやく自分の自由時間だ!という状況に見えるというのです。



ジョルジュ・ド・ラトゥール ダイヤのエースを持ついかさま師
ジョルジュ・ド・ラトゥールダイヤのエースを持ついかさま師
制作年:1625年 
所蔵:ルーヴル美術館
原画サイズ:106×146cm

この作品につけられた面白セリフはこれ。
子供の学校のPTA会役員の押し付け合いの場面に似ているというのです。
「あの人まだ1度も役員してないから、やってもらうように言いましょうよ」
押し付け合いの場面だというのです。
わかりますね〜これも。



フェルメール レースを編む女
フェルメールレースを編む女
原画サイズ:24 cm x 21 cm
所蔵:ルーブル美術館
制作年:1669年 - 1670年

フェルメールの名作、レースを編む女。この作品は原画サイズが24cm×21cmという極小の名画です。
本作につけられた面白セリフはこれ。
「さんすうセットに名前をつける深夜二時・・・」

これもわかりますよね!子供が寝る前に急に「明日これが必要!」と言い出して
慌てて内職する母親・・・あるあるです笑


こういった名画に面白いセリフをつけたものがネット上ですごく話題になっています!
絵画ファンの方も改めて作品を知ることができるし、こんな面白い見方をする人もいるんだ、
と新鮮に感じられるかもしれません。


普段私たちが真面目に絵画を鑑賞するのとは全く別の切り口で作品を見ていて
少しおふざけだなとも思いますが、
もしこれによって「へーこんな作品があるんだ!」とか「どんな画家が描いた作品なのかな」と
絵画に興味を持ってくれる人がひとりでも増えれば
絵画ファンとしては嬉しいですね!

今日は普段と趣向の変えた感じで名画をお届けしました。
全く絵画に興味が無かった方も、これによって少しでも興味を持って頂ければなと願っています!


☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan0717/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan0717/

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

2018GWに観たい美術展「ボストン美術館展」@名古屋
絵画ファンの皆さま、こんにちは!
今日は間も無くやってくるゴールデンウィークにオススメの美術展をご紹介します!

「名古屋ボストン美術館」での開催となりますが、実は
名古屋ボストン美術館は2018年度末で閉館が決まっています。

長年の歴史の中で、様々な美術展が開催された伝統のある美術館。
ゴールデンウィークのお休みに、行かれてみてはいかがですか?

それでは2018年GWに開催される「ボストン美術館展」のご紹介です!


ボストン美術館至宝展

ーーーーーーーーーーーーーーーー
ボストン美術館の至宝展

会期:2018年2月18日(日)~7月1日(日)
会場:名古屋ボストン美術館 http://www.nagoya-boston.or.jp
公式サイト:http://boston2017-18.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーー

今回の美術展は、アメリカのボストン美術館に所蔵されている作品の中から
「至宝展」と題して、選りすぐりの約80点が展示される美術展です。

目玉作品は、ゴッホの「ジョゼフ・ルーラン」と「ルーラン夫人の夫婦」の肖像画ですが、
それ以外にもモネやセザンヌの作品なども展示されます。

今回の美術展は大きく分けて7分野のテーマで展示されます。
古代エジプト美術、中国美術、日本美術、フランス絵画、アメリカ絵画、版画・写真、現代美術です。

それでは早速、作品をご紹介していきましょう!



ジョセフルーラン
フィンセント・ファン・ゴッホ【郵便配達人 ジョゼフ・ルーラン
制作年:1888年
原画サイズ:81.3cm×65.4cm
所蔵:ボストン美術館



ルーアン大聖堂、正面
クロード・モネルーアン大聖堂、正面
制作年:1894年
原画サイズ:100.6cm×66cm
所蔵:ボストン美術館



ルーアン大聖堂、正面
クロード・モネくぼ地のヒナゲシ畑、ジヴェルニー近郊
制作年:1885年
原画サイズ:65.1×81.3cm
所蔵:ボストン美術館


卓上の果物と水差し
ポール・セザンヌ卓上の果物と水差し
1890-94年頃
原画サイズ:32.4×40.6cm
所蔵:ボストン美術館


腕を組んだバレエの踊り子
エドガー・ドガ【腕を組んだバレエの踊り子】
制作年:1872年頃
原画サイズ:61.3×50.5cm
所蔵:ボストン美術館
※本作は未完成

いかがでしたでしょうか?
まだまだこの他にも有名作品の展示があります!

名古屋ボストン美術館が閉館になってしまう前に、
この機会に是非一度訪れてみませんか?



☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan0717/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan0717/

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

2018年GWは「プーシキン美術館展」がおすすめ!
絵画ファンの皆さま、こんにちは!
今日は今月末もうすぐやってくるゴールデンウィークにオススメの美術展をご紹介します。

まずは概要から。

プーシキン美術館展

ーーーーーーーーーーーーーーーー
プーシキン美術館展 ─ 旅するフランス風景画

会期:2018年4月14日(土)~7月8日(日)
会場:東京都美術館 http://www.tobikan.jp
公式サイト:http://pushkin2018.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーー

プーシキン美術館はロシアのモスクワにある美術館。
フランス絵画を多く所蔵していることで有名です。

今回はそのプーシキン美術館所蔵の絵画が65点展示されます。
全て風景画です。
展示作品をじっくり観てみると、フランスの17世紀から20世紀の様子がうかがえることと思います。

モネ、ルノワール、セザンヌ、ゴーギャン、ルソー、コローなどの画家の作品が集います。
ここで今回の美術展の展示作品の一部をご紹介!

クロード・モネ【草上の昼食】
ジャン=バティスト=カミーユ・コロー【夕暮れ】
ピエール=オーギュスト・ルノワール【庭にて、ムーラン・ド・ラ・ギャレットの木陰】
クロード・モネ【白い睡蓮】
アンリ・マティス【ブーローニュの森】
ポール・セザンヌ【サント・ヴィクトワール山、レ・ローヴからの眺め】
ポール・ゴーギャン【マタモエ、孔雀のいる風景】
アンリ・ルソー【馬を襲うジャガー】






草上の昼食 モネ
クロード・モネ草上の昼食
制作年:1866年
原画サイズ:130×181cm
所蔵:プーシキン美術館



ムーランドラギャレットの木陰
ルノアール庭にて、ムーラン・ド・ラ・ギャレットの木陰】 
制作年:1876年 
原画サイズ:81×65cm
所蔵:プーシキン美術館




白い睡蓮
クロード・モネ白い睡蓮
制作年:1899年
原画サイズ:93×89cm
所蔵:プーシキン美術館



東京での開催となりますので、地方の方もこの機会に東京観光とともに
美術展鑑賞なんていかがでしょうか。

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan0717/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan0717/

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥
2018年GWは「プラド美術館展」@国立西洋美術館へ!!
絵画ファンの皆さま、こんにちは!
今日はまもなくやってくるゴールデンウィークにとっておきの美術展をご紹介します!

まだGWの予定が立っていない方、東京へ遊びに行かれる方におすすめですよ◎

まずは概要から。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
日本スペイン外交関係樹立150周年記念 プラド美術館展 
ベラスケスと絵画の栄光

会期:2018年02月24日~2018年05月27日
会場:国立西洋美術館 http://www.nmwa.go.jp/jp/index.html
公式サイト:https://artexhibition.jp/prado2018/
ーーーーーーーーーーーーーーーー


なぜ「プラド美術館展」がオススメなのかと言いますと、
それは日本では2002年からこれまで4回にわたりプラド美術館展が開催されているのですが、
そのどれもが大盛況だったからです!
その合計来場者数は180万人以上!
その人気具合がわかりますよね。

ちなみに「プラド美術館」とは、スペインのマドリードにある美術館で世界でも有数の所蔵品を誇る美術館。
16世紀以降のスペイン王家によって収集された作品が多く所蔵されており、その数約7000点!
スペイン、イタリア、フランドル絵画を中心に、1819年に王立の美術館として開設されました。

今回の目玉作品をご紹介!

ディエゴ・ベラスケス 王太子バルタサール・カルロス騎馬像
ディエゴ・ベラスケス【王太子バルタサール・カルロス騎馬像】
制作年:1635年頃
所蔵:プラド美術館


この作品に描かれているのはバルタサール・カルロス。フェリペ4世の長男です。
期待されていたのですが、16歳という若さで亡くなります。
この頃のバルタサール・カルロスは5、6歳。
馬にまたがって凛々しい表情をしています。
さらにこの作品は風景画としても素晴らしく、写実性に優れています。スペイン風景画史に残る作品です。


今回のプラド美術館展では、そのほかにもたくさんの画家の作品が展示されます。
マネやピカソに影響を与えた画家、ディエゴ・ベラスケス。
そしてルーベンス、、ムリーリョ、スルバランなどの17世紀を代表する画家の作品。
などなどのたくさんの作品が展示されます。

プラド美術館展の展示作品を観に行かれるのはもちろんのこと、
世界文化遺産への登録が決まった国立西洋美術館の建物もじっくり観て頂きたいです!

それではまもなくおとずれるGW,皆さま存分にお楽しみくださいね!


☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan0717/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan0717/

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

ターナー展が間もなく終了!!@京都府京都文化博物館
絵画ファンの皆さま、こんにちは!

今日は全国的に雨模様とのこと。
桜もすっかり散ってしまいました。。
でも、まだ山間部では桜が見どころのところが多いそうです。
私は週末には山の方へ出向き、遅いお花見をしてこようかなと思っています。

ところで、今日は「ターナー展」のご紹介です!
間もなく会期終了ですので、まだの方は急いで行かれてみてくださいね^^

それでは概要からご紹介!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ターナー 風景の詩

会場:京都府京都文化博物館(http://www.bunpaku.or.jp)
会期:2018年2月17日~2018年4月15日
公式サイト:http://turner2018.com/

---------------------------------

今回の美術展は、スコットランド国立美術館をはじめとするイギリス各地と日本全国の美術館から
厳選したターナー作品約70点を展示する美術展です。

すごいのが「すべてターナーの作品!」ということ。
大抵の美術展がその画家以外のゆかりのある画家の作品も同時に展示することが多い中、
今回の美術展はターナー作品のみ!
ターナーファンにはたまらない美術展です。
※展示作品の中、ウィリアム・アランが描いたターナーの肖像画のみ、ターナーが描いた作品ではありません

ターナーと言えば「海景」
海の景色を描き続けた画家です。
荒れ狂う海の様子や、穏やかな海の様子、いろんな表情の海景を描き続けました。

作品の一部をここでご紹介します!

風下側の海辺にいる漁師たち
ターナー風下側の海辺にいる漁師たち-時化模様
原画サイズ(91.5x122cm)
所蔵:サウサンプトン市立美術館
http://meiga.shop-pro.jp/?pid=130407711

この作品はターナーの得意とする海景のひとつ。
この作品をターナー自身が晩年に買い戻そうとしましたが、それが叶わなかった作品だと言われています。

荒れ狂う海の様子が忠実に描かれた作品ですね。
このようなターナーの描いた海景がたくさん展示される本美術展。
まもなく京都会場の会期が終了してしまいます!
まだの方は急いで行かれてみてくださいね。

京都会場が終了したら、その後は場所を東京に移します。
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館にてターナー展が開催されます。
会期は2018年4月24日(火)~ 7月1日(日)です。

その後は福島県の郡山市立美術館へ移動になります。
この会期は2018年7月7日(土)~ 9月9日(日)です。

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan0717/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan0717/

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術